みかん~蜜柑~未完

訪問ステーションみかん (介護保険事業所番号 0860190529)
〒310-0036 水戸市新荘1-5-19 在宅緩和ケアもみのき診療所2F

電話 050-3198-5641
FAX 050-3488-6712

開業に携わったスタッフが蜜柑好きであったことから、提供するサービスを「これで良し」とせず、常により良いサービスを追求しつづけることを目指して、常に「完成」には至らない(未完)「みかん」と名付けられました。

事業所概要

「訪問ステーションみかん」は、訪問看護・訪問リハビリテーションサービスを提供する事業所です。看護師・理学療法士・作業療法士が利用者様のご自宅へお伺いし、より質の高い在宅生活を送ることが出来るよう心を込めてサポートさせていただきます。

事業所概要

「訪問ステーションみかん」は、訪問看護・訪問リハビリテーションサービスを提供する事業所です。看護師・理学療法士・作業療法士が利用者様のご自宅へお伺いし、より質の高い在宅生活を送ることが出来るよう心を込めてサポートさせていただきます。

管理者

小磯 早苗(こいそ さなえ) 
資格:看護師

サービス内容

訪問看護

介護保険・医療保険のどちらでもご利用が可能です。24時間連絡が取れる体制を整えており、夜間緊急時対応の契約も可能です。看護師・理学療法士・作業療法士による専門的なリハビリテーションを提供致します。

【訪問看護をご利用いただくには】

対象:病気や怪我などにより、寝たきりやそれに近い状態である方。主治医指示やケアマネージャーからのケアプランで訪問看護が必要とされた方。

訪問看護の開始には主治医の先生から交付される「訪問看護指示書」が必要となります。
※ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

訪問リハビリテーション

日本語で「リハ」「リハビリ」と略されることの多いリハビリテーションですが、リ(re)は「再び」、ハビリス(habilis~ラテン語~)は「適した、ふさわしい」という意味があります。つまり「再び適したものにする」「再びふさわしいものにする」という考え方が根底にあり、その1つが「機能訓練」であり、広い意味で「人間らしく生きる権利の回復」や「今ある機能(残された機能)を活用し、自分らしく生きること」を目指し、そのために行われるすべての活動がリハビリテーションなのです。
理学療法士(PT)や作業療法士(OT)、言語聴覚士(ST)のようなリハビリテーション専門職をはじめ、さまざまな職種が関係してきますし、ご家族の方々の支えもとても大切になります。

リハビリテーションの本質は「訪問リハビリ」にこそあると思います。それぞれのご自宅の環境に合わせた注意点や、必要とされる機能を見極めることも可能なため、日常の生活を豊かに出来る可能性が非常に高くなります。
理学療法士・作業療法士が、患者さんの 「こうなりたい」「こんなことにチャレンジしたい」という希望に最大限寄り添えるリハビリテーション計画を立て、ご自宅での生活をより豊かにするオーダーメイドのリハビリテーションを提供致します。

お知らせ

管理者変更のお知らせ

令和5年5月1日付けで訪問看護ステーション管理者が変更となります。今後もより良い医療・介護サービスが提供出来ますよう精励する所存にございます。

お問い合わせ

    個人情報について

    本入力フォームおよびメール・FAXでご提供いただきました個人情報につきまして、厳重に管理を行っております。法令等に基づいた正規の手続きによる開示請求がなされた場合や、利用者様より他事業所との情報共有のご許可をいただいた場合を除き、第三者に開示もしくは提供することはございません。